キッズキッチン協会認定インストラクターが、山梨での活動を紹介します♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月のレッスン 3
2011年03月09日 (水) | 編集 |
149.jpg

さやいんげんの筋を取れなくて、お友達に遅れをとってしまったお友達。


「みんなは もう ぼたもちのもち米を 半殺しにしてる・・・」
「私もやりたい・・・」
「でも、筋が上手に取れない・・・」

だんだん目がうるうるしてきて
頑張って我慢してみたけど・・・


「ママーーーー泣。」

彼女のこの心情の変化を最初からずっと見ていた私は言いました。

「大きな声で泣いてもいいよ。気が済むまでママのお膝で泣いてきなさい。」

できなくて悔しい気持ちになったり、
お友達に追いつけなくて悲しい気持ちになったりすることは
悪いことではありません。

今は、その気持ちを受け入れてくれるママのお膝もあるんだから、泣いたらいいのです。


30秒泣いたら、すぐに戻ってきました

ほらねっ

さ、続き続き・・・っと


続く・・・

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。