キッズキッチン協会認定インストラクターが、山梨での活動を紹介します♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
匠の玉子焼き
2010年02月26日 (金) | 編集 |
4月のレッスンでは「基本の玉子焼き」を作ります
そこで、玉子焼きの研究に突入しました

その矢先、タイミング良く出会ったのがコレ↓↓
005.jpg

山梨県甲斐市にある 箸処『味五味』さんが、
こだわり卵を使用して特上仕上げにした玉子焼きです
010.jpg

黒富士農場さんの「さくら卵」を12個使用して、20×11×4cmというサイズに焼いたもの

今日は、味五味さんの玉子焼きと、県内のお寿司屋さんが焼いた玉子焼き2種類と、
私が4月にキッズキッチン山梨で作る玉子焼き4種類を並べて、「利き玉子焼き大会」を開始

○【山梨市のお寿司屋さん】
 甘みが強くキメが粗いので、玉子焼きがすごく得意なおばあちゃんの味。この素朴さがいい。
 しっとりとしていて、しつこさがない。これがお弁当に入っていたらとてもうれしい。
 ただ、醤油の色が全体の色に影響しているのは残念。

○【甲府市のお寿司屋さん】
 焼き色がしっかりついていて、香ばしさもある。甘みの塩梅もバランスよく、老若男女にうけるお味。
 キメは粗いが、ほろほろとほどける食感。
 甲府では有名なお寿司屋さんで、食べたことがある人も多いはず。

○【味五味さん】
 上品なお出汁と、ほのかな甘みが特徴。卵本来のお味がしっかりするのは断トツでコレ。
 素材が良いので、お醤油やわさびなどで好みの味にもできる。もっちりとした歯ざわりがあり、
 きれいな黄色が出ている。こだわり卵の産地が分かっているので安心。
 手土産や贈答用にはこの玉子焼き。

○【私の試作】
 薄口醤油を使用しているものの、味五味さんの玉子焼きのような濃い色は出ない。
 お出汁が染み出る量は4つ中で一番。翌日もしっかりお出汁を含んでいた。
 味五味さんのような卵のコシはないが、なめらかな食感。
 甘みをはっきり出したいけれど、砂糖を増やすと焦げやすいのでキッズたちにマスターできるか・・・。

3月のレッスンはお休みなので、このブログを通して、お料理のこと・食材のことを中心に
みなさまとつながっていたいと思います
ときどき覗いてみてくださいね

* 「味五味」さんの特上玉子焼き→お試し特価&送料半額キャンペーン中です
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。突然の訪問失礼いたします。
昨年の夏に東京でキッズキッチンのインストラクターの認定を受けましたがその後の活動をどのように進めて行けば良いのか試行錯誤していたところ、こちらのブログを拝見して、色々ご意見を伺いたいと思いましてコメント差し上げました。ブログの場ではなく、メールでお話をうかがいたいのですが、差し支えございませんでしたらご連絡いただけますでしょうか?
いきなりぶしつけで申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。
2010/02/26(Fri) 22:29 | URL  | pooさん #-[ 編集]
pooさん
ご連絡ありがとうございます。
メールを送りました。
届いていないようなら、もういちど
コメントしてください。
2010/02/27(Sat) 08:06 | URL  | mai #-[ 編集]
先日はありがとうございました。
短い時間でしたが、何回かお話が出来て嬉しかったです(^o^)
ブロク確認させていただきました(^o^ゞ
子供に未来の可能性を託す温かい料理をわかちゃんのブロクで見ています。
これからも頑張って下さい(^_-)

リョーちゃんより
2010/03/01(Mon) 01:43 | URL  | リョーちゃん #-[ 編集]
リョーちゃん
お疲れ様でした!
おかげさまで本当に楽しい時間を過ごすことができました♪
リョーちゃんのお人柄が伝わって、温かい空気を心地よく楽しみましたよ。

それから、このブログで子供たちの勇姿を見ていただいて感謝。

今度は是非レッスンでお会いしたいです!
お待ちしていますね!
2010/03/01(Mon) 08:28 | URL  | mai #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。